スポーツシューフィッター資格認定機関 一般社団法人 日本フットウェア技術協会

エコール ド ペディキュール・ポドローグ

JAFTスポーツシューフィッター資格更新ウェブセミナー

セミナーについて

セミナーNo.05

ランニングシューズの最新トピックス2021- そして、その先 -

講義概要

2017年5月にナイキがプロデュースした”ブレイキング2”のイベントで時代は変わった。

今までとは異なる概念のレーシングシューズが初めてそこで登場し、今ではそれは”厚底レーシングシューズ”と呼ばれ、ランナーは勿論のこと、ランニング愛好者以外の方でも広く知るトピックスとなっている。

箱根駅伝に出場する選手の大半がナイキの厚底レーシングを着用する現象が起きたり、世界のマラソンレースでナイキアスリートが勝ち続けた。そんな潮流がある中、技術革新やサステナブルなテーマも含めて各グランドの今後の戦略や展開を解説する。

講義演目

・ナイキが席巻するシューズマーケットに対する主要ブランドの今後の戦略。

・箱根駅伝は次回もナイキが圧倒するのか? 対抗する各ブランドの戦略。

・厚底フィーバーはいつまで続くのか?

・厚底シューズの台頭で市民ランナーのシューズ選びはどう変わったか?

・シューズ設計、生産システムのイノベーション。

・サステナブル社会、SDGS に対する主要ブランドの対応は?

セミナー担当講師

藤原 岳久藤原商会代表 / シューズアドバイザー

大手スポーツ用品ブランド数社で15年間の販売経験を積んだ後、ランニングシューズアドバイザーとして独立。顧客の走力や目的にあったシューズ選択やその使いこなし方のアドバイスに定評があり、シューズフィッティングに関する造詣が深い。

■一般社団法人 日本フットウェア技術協会理事

■藤原商会 代表

企業別資格取得者一覧リスト

協力企業

  • シダス ジャパン

JAFT認定 スポーツシューフィッター養成校