スポーツシューフィッター資格認定機関 一般社団法人 日本フットウェア技術協会

エコール ド ペディキュール・ポドローグ

JAFTスポーツシューフィッター有資格者サポートウェブセミナー

セミナーについて

セミナーNo.01

ランニングシューズのイノベーション- そのイノベーションはどこに向かうのか -

講義概要

2020年、オリンピックイヤーがスタート。

それに向けて、各競技の代表選手選出に盛り上がりを見せているが、中でも陸上競技の男女マラソンでは、3枠を争う代表選考はもちろんであるが、それよりも、その選手が履く“シューズ”に注目が集まるという社会現象が起きている。いわゆる厚底か、薄底か、という騒動である。

正月、ナイキのヴェイパーフライネクスト%と言われるそのシューズを、箱根駅伝210名中84.3%のランナーが履くという現象が起こった。

これは世界各地で起きている現象なのだが、これは果たして、イノベーションなのか、はたまたエキップメントドーピングなのか? 世界中で議論がなされている。ランニングシューズのイノベーションはどこに向かうのか?

セミナー担当講師

藤原 岳久藤原商会代表 / シューズアドバイザー

大手スポーツ用品ブランド数社で15年間の販売経験を積んだ後、ランニングシューズアドバイザーとして独立。顧客の走力や目的にあったシューズ選択やその使いこなし方のアドバイスに定評があり、シューズフィッティングに関する造詣が深い。

■一般社団法人 日本フットウェア技術協会理事

■藤原商会 代表

企業別資格取得者一覧リスト

協力企業

  • シダス ジャパン

JAFT認定 スポーツシューフィッター養成校