スポーツシューフィッター資格認定機関 一般社団法人 日本フットウェア技術協会

スポーツシューフィッター養成コース

講座一覧

マスター

受講資格 スポーツシューフィッター サーティファイド/テクニシャン資格(ベーシック&アドバンス)を取得済みの方。
受講後の修得レベル 1)トップアスリートのカスタマイズシューズ(特注シューズ)を題材にして、競技特性や目的に応じたシューズ設計の要点を学びます。これにより重大な課題を抱えた身体や足の評価方法(静的、動的)を事例的に研究し、スポーツシューフィッターとしての個別対応力を向上させることを目的とします。
2)シューズ選択の事例研究として、様々なクライアントの実例をとりあげ、仮説の立案からシューズ選択に至る思考回路をトレーニングし、整理します。
3)幅広い年齢層の足部トラブルとシューズ選択の実務に対応する幅広いノウハウを修得します。
受講方法 講習会受講コースのみ。
講習2日間+インソール実習1日 (計3日間)
※インソール実習は同一年度内の開催日から選択ができます。(定員8名 お申し込み順)
資格認定講習会の定員 10名(受講お申し込み順) ※最低催行人数5名
受講料

一般70,000円(税抜)講習費+インソール実習費+テキスト・教材費含む
※インソール実習の再受講料は20,000円(税別)となります。
セット受講割引きのご案内はこちらへ

【資格認定料】
アスリート専科、ジュニア専科の両講座修了時に資格認定料(1万円)を納入していただきます。

資格認定基準 マスター アスリート専科修了試験の得点が70点以上でインソール実習(マスター)を修了している方。

※注)認定試験はお持ち帰りいただき、ご自宅で解答の上、提出期限(概ね1週間後)迄にご返送いただきます。

※注)マスター/テクニシャンの資格認定証は、アスリート専科とジュニア専科の両ステージを修了された場合に発行します。

「アスリート専科」と「ジュニア専科」はどちらからご受講頂いても結構です(受講順不問)。


【不合格者に対する再試験規定】

資格認定試験が不合格だった場合、再試験をご希望される場合は、「受講料&諸費用」ページからお申し込みください。(要再試験料/クレジットカード支払い可)
尚、再試験のお申し込みは不合格通知が届いてから、「6ヶ月以内」とします。6ヶ月を経過した場合は、同資格講座を再受講した上で、あらためて認定試験をご提出ください。(不合格者の再受講料 15,000円/税別 ※インソール実習は受講不要。)
会場 講習:
東京タワーメディアセンター

インソール実習:
シダスジャパン株式会社 セミナールーム
持参物
  1. スポーツシューズ ※普段ご使用されているランニングシューズやスポーツシューズを履いてご来場いただくか、ご持参ください。
    ※インソールが着脱できるタイプのシューズをご用意ください。
服装 膝周辺まで容易に露出することができる服装でご参加ください。スカートでの受講はご遠慮願います。

開催日程

マスター開催日程

第1期 2020年3月21日(土)~22日(日)+インソール実習(1日)
第2期 2020年10月17日(土)~18日(日)+インソール実習(1日)

インソール実習【マスター】開催日程

※注)インソール実習は下記の開催日程からご都合のつく開催日を1日だけ選択してお申し込みください。尚、インソール実習は2日間の講習のご受講後にご参加ください。

第1期 2020年3月23日(月)
第2期 2020年6月8日(月)
第3期 2020年9月28日(月)
第4期 2020年10月19日(月)

使用素材・器材

  • カスタムマルチ(平面素材)

  • オートポドプリント

  • HD VAC 2

  • バキュームポディウムジャパン

タイムテーブル

講座1日目:受付開始:13:00 / 開講:13:30

13:40~14:50 【Ⅰ】目的別カスタマイズシューズ&インソールの設計とその要点
15:00~17:15 【Ⅱ】「カスタマイズシューズ設計に必要な下肢の静的評価&動的評価」
(足長・足囲、アーチ高率、フットプリントの見方と設計の実際、カメラを使用した動作分析とデモンストレーション)
17:30~18:30 【Ⅲ】ジュニアモデルシューズの設計と選択

講座2日目:受付開始:9:30 / 開講:10:00

10:00~11:30 【Ⅰ】ニューモデルシューズの技術革新&シューズマーケットの最新トピックス
12:20~13:50 【Ⅱ】シューズテスト
14:00~15:30 【Ⅲ】クライアントの課題を解決するシューズ選択の事例検討

講座3日目:受付開始:10:00 / 開講:10:30

10:30~16:00 インソール製作実習【マスター】
個別性のある身体動作や競技特性を考慮しながら、パフォーマンスアップと障害予防に効果的なインソール成型技術を習得します。
(SIDAS バキュームシステム)

※講義内容、科目名称、講義順は予告無く変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

担当講師

大窪 伸太郎 広島国際大学 総合リハビリテーション学部講師 義肢装具士
(元アシックス スポーツ工学研究所 アスリートカスタムチーム所属)
藤原 岳久 シューズアドバイザー 当協会理事
小谷野 洋道(インソール実習) プロインソール成型技術者 シダスジャパン(株)アドバイザリースタッフ
長田 潤晴(インソール実習) フットヤード代表 当協会理事

※担当講師は予告無く変更になる場合がありますので予めご了承ください。

講義風景

資格認定証書

資格認定証書
マスター資格認定証書 ※マスター/テクニシャンの資格認定証は、アスリート専科とジュニア専科の両ステージを修了された場合に発行します。
資格認定証書
ライセンスカード

企業別資格取得者一覧リスト

JAFT認定 スポーツシューフィッター養成校

有資格者サポートセミナーはこちら オンライン受講について詳しくはこちら