スポーツシューフィッター資格認定機関 一般社団法人 日本フットウェア技術協会

ペディキュール・ポドローグ資格認定コース

受講者の声

受講者の声

理学療法士(20代 男性)
メカノレセプターの刺激に対して身体の反応に驚きました。インソールで挿入した素材の特徴や反応が分かりやすく勉強になりました。自分の経験と一緒に試してみて考えながら行っていきたいです。
理学療法士(20代 女性)
評価後に自分でインソールを作成していく過程や、作成後の動作の変化・痛みの改善ができ参考になりました。今後インソールを活用していく感じが分かり、活かしていけたらと思いました。また、マスターに関しても検討しながらステップアップしていきたいです。
理学療法士(30代 男性)
靴とインソールを使用して、治療の幅が広がりました。インソールについては考え方が様々なのと、姿勢や動作の評価が出来ないと実践は難しいのだと感じました。私自身はすぐに実践には移せないかもしれませんが、知識を増やし練習していこうと思います。
柔道整復師(30代 男性)
考え方に偏りがなく、色々な先生のいろいろな考え方を聞けて勉強になりました。素材・機材の導入は前向きに検討中です。最終的な目的(ニュートラル)はどんなアプローチでも同じで、また違った面白みを感じました。
柔道整復師(20代 男性)
今まで歩行周期で靴のことは考えずに評価していたので、今後の臨床場面では実施してみたいと思いました。また、実際にインソールを作成している方たちの事例や工夫していることなど、お話を聞いて共有できると考えが深まり参考になると思いました。
柔道整復師(30代 女性)
講義を受け、評価(姿勢・筋緊張・歩行)をもっと行っていきたいと思いました。厚紙でも出来ることなど、身近なものを工夫して使用できることを教えていただき、知識が増えました。
義肢装具士(30代 女性)
実際症例からシューズの選択を考えることができて勉強になりました。全体を通しての内容もよかったですし、実習もしっかり行え、期待通りとても参考になりました。今後は名古屋や関西でも行っていただけたらと考えております。
義肢装具士(20代 男性)
復習込みで進んでいただけたので分かりやすく、実際に相手を触りながら、その後のアウトプットも記憶に残るので、すぐに実践できそうです。また、シューズだけの目線が興味深かったです。シューズの処方でもかなり改善がみられるようなので、もっと色々なジューズを試してみようと思いました。
義肢装具士(20代 女性)
数mmの差でもパフォーマンスが変わることが、実感することができたので、とても勉強になりました。初めはスタッフにやってみて、今後実際に患者さんにも行っていきたいと思います。レポート作成などあると、より深い理解が出来ると思いました。
福祉施設勤務(30代 女性)
インソールのみでの対策・足の見方がとても分かりやすかったです。先生の授業をもう一度受講出来たら復習になるので、そのようなチャンスがあれば尚、理解が深まると思いました。
スポーツトレーナー(30代 男性)
靴とインソールのマッチング、運動機能評価が興味深かったです。次の日からすぐに現場で使えるということをテーマに、2日間指導していただき感謝しております。疼痛コントロールとパフォーマンス向上の両者を出来るように、評価を磨いていきたいと思いました。
  • 受講者の声
  • 教育システムコーディネーター紹介
  • 講座風景

その他のコンテンツ

  • インソール&インソール成形器材導入サポート
  • 企業研修の開催実績
  • スポーツシューフィッター養成校のご案内
  • 有資格者サポートセミナー
  • JAFT BEST SOLUTION 認定制度
  • 資格取得者名刺作成のご案内
  • 有資格者一覧
  • 有資格者が在籍するクリニック&インソールスタジオ
  • JAFT海外研修

企業別資格取得者一覧リスト

  • アディダス ジャパン株式会社
  • 株式会社ビーアンドディー
  • 株式会社ICI石井スポーツ
  • 株式会社そごうそごう・西武
  • アメアスポーツジャパン株式会社
  • ヨネックス株式会社

協力企業

  • シダス ジャパン

JAFT認定 スポーツシューフィッター養成校

  • JO-BI 国際ビジネス公務員大学校
  • JAPANサッカーカレッジ