「シューズ」と「足」と「インソール」のスペシャリストを養成する。

PT conditioning room (茨城県つくば市)

PT conditioning room

当協会の理事であり、スポーツシューフィッター資格認定講座で講師を務める平賀暁(ひらがさとる)先生が指導拠点を開設されました。
平賀先生は筑波学園病院、東京医科歯科大学霞ヶ浦病院等で長く理学療法士として勤務され、退職後はパーソナルトレーナーとしての活動を主軸とし、ゴールドジムアカデミーやバレエアーツメディカルアカデミー等での講師活動、土浦日本大学高校の野球部トレーナー、流通経済大学ラグビー部のメディカルトレーナーとしても活躍されています。
今回、理学療法士として経験を生かし医科学的な根拠、スポーツ医学に基づくコンディショニングを行う指導拠点を開設されました。
勿論、「足」や「インソール」のスペシャリストとしてシダス社のインソール成型システムも導入されています。
可能性を拡げる指導拠点の開設にあたり、お話しを伺いました。


Q.ジム・スタジオ設立から何年目ですか?

A.2013年12月オープン(1年目)


Q.ジムの運営は個人ですか・法人ですか?

A.運営は個人で行っています。


Q.スタッフの人数は何人ですか?

A.2人。スタッフは私の他に、日本体育協会公認アスレティックトレーナー、柔道整復師(国家資格)、NSCA-CSCSの資格をもつ鈴木健太郎氏がいます。


Q.ジム・スタジオ設立の目的と、ジム・スタジオ名の由来について教えてください。

A.国家資格(理学療法士など)や経験をいかした医学的根拠・スポーツ科学に基づくコンディショニングを行いたかったのでPhysical TherapistとPersonal Trainerの頭文字をとりPT conditioning roomとしました。


Q.ジム・スタジオがある場所・立地を選んだ理由について教えてください。

A.一人一人に時間をかけて治療や指導を行いたかったのでクライアントが落ち着ける公園や小学校の隣の静かな場所を選びました。


PT conditioning room

Q.ジムを特徴付ける上で、優先した設備と、あきらめた設備があると思います。それは具体的にはどういった設備ですか?また、その理由はどういったものですか?

A.治療を行うためのベッドや超音波、鍼などの治療に必要な備品を優先し、姿勢・機能改善の基礎となる体幹トレーニングを行える用具をそろえました。


Q.パーソナル指導以外で設備を利用している場合は、どんなことに利用しているか、その理由も含めて具体的に教えてください。

A.医学的根拠に基づく健康運動教室、人材育成のための講習会を予定しています。


Q.自分の指導拠点を持って仕事の面で変わったことは何ですか?

A.医療従事者である理学療法士という国家資格をいかしクライアントが時間、頻度を自由に選べる医学的根拠に基づくコンディショニングを提供しています。


PT conditioning room

Q.自分の指導拠点でトレーニング指導する上で工夫していること、注意しているポイント等はありますか?

A.姿勢や歩き方、動きの評価から痛み等の根本的な原因を改善するようにこころがけています。姿勢を良くするためのオーダーメイドのインソール作成を行っています。


Q.自分の指導拠点を持ちたいという人へのアドバイスをお願いします。

A.自分にしかできない何か、ぶれないビジョン、ミッションが多くの方の幸せにつながると思います。私の座右の銘は「前へ。」という言葉なのですが、自分の指導拠点を持ちたいという皆さんにも、この言葉をアドバイスとして送りたいです。



PT conditioning room
オーナー紹介
■平賀暁さん■

PT conditioning room 代表
理学療法士。鍼師・灸師・あん摩マッサージ指圧師。
NSCA-CSCS。障害者スポーツ指導員。日本大学文理学部体育学科卒業。NPO法人MET理事。
NPO法人日本フットトレーナー協会理事、講師。東京メディカル・スポーツ専門学校非常勤講師などの他、ゴールドジム社員研修講師、ファンクショナル ヨガ協会講師、流通経済大学ラグビー部メディカルトレーナー、さいとう美帆氏(新国立劇場ファースト・ソリスト)トレーナーなどとしても活躍している。

〒300-0051
茨城県つくば市二の宮4-8-1
「ガーデンコート筑波 店舗棟」
TEL:029-828-4548
URL:http://hiraga-pt.com
E-mail:hiraga-pt@hiraga-pt.com
アクセス:JRつくばエクスプレス「つくば」駅バス8分